タイのよもやま話

タイでカメラ屋を探すと情報がないので大変ですよね。弊社ローレンスも起業当時はカメラの機材調達に苦労しました。起業から6年経ち、バンコク中のカメラ屋を回った今、おすすめできるタイのカメラ屋を3つご紹介しようと思います。     タイの代表的カメラ屋(新品&中古もあり)Fotofile Fotofileはタイを代表するカメラ屋で、MBK(マーブンクロン)に複数店舗入っています。1階が中古カメラも取り揃えていておすすめです。3階は新品中心で、どちらかというとCanon製品の品揃えが良いです。一部、Canonの中古のEFレンズも置いてありました。どちらもデジタル一眼のカメラ本体はもちろん、レンズ、三脚、SDカード、カメラバッグ、フラッシュ等の照明も扱っています。     タイで動画系のガジェットを買うならフォーチュンタウン Fotofileが一般向けのカメラ店だとすると、フォーチュンタウンは中級者向けのお店が入居しています。例えば、バック紙の専門店があったり(Fotofileでは品揃えが少ない)、照明の専門店、カメラバッグ専門店等、特定ジャンルに特化したお店が多いです。その中には動画系のガジェットの店もあり、そこではGoproやGopro用のジンバル(ブレを低減するガジェット)、iPhone用のジンバルが置いてあります。また、アルミ削り出しのDSLR用のリグも置いてあり、触っているだけでアドレナリンが出てきます。(職業病) ちなみに、ホームオーディオ専門店もあるので、タイでオーディオにこだわりたい方は是非一度覗いてみてください。スピーカーやアンプ、レコードなども揃います。 フォーチュンタウンの場所はこちら     タイでカメラ物色するなら、ネットが簡単かもしれない タイはカメラ屋がたくさんありますが、言葉が分からない方は製品について落ち着いて質問できないため、リアル店舗での買い物は難しいかもしれません。そこでおすすめなのがネットショップです。これが以外とカスタマーサポートもしっかりしていておすすめです。実際、ローレンスも購入しています。   タイのおすすめカメラネットショップ①ECMALL.com ECMALL.com、本当におすすめです。品揃えがよく、旬のカメラは大抵揃います。しかもセールしているケースが多いです。ネットで一通り見て、実際使ってみたい場合はMBKで試用して、最終的にECMALLで買うのもいいですね。商品について質問があれば、facebookのファンページから英語で質問できます。割と即レスくれるので助かってます。   タイのおすすめカメラネットショップ②DSLR FilmShop 最後に、ちょっとマニアックなネットショップを紹介します。facebookでショップを展開するDSLR FilmShopです。このショップはレンズアダプターやスモークマシン、効果音集、格安のLED照明など、「あ、それ欲しいかも!」というアイテムが揃ってます。ユーザーのニーズを把握できてる感があり、マーケティングが上手です。思わずスモークマシンは買ってしまいました。     タイのカメラ屋へRAWLENSがアテンドします タイのカメラ屋行きたいけど勝手が分からない、タイ語が苦手という方はローレンスがアテンドします。一緒にタイのカメラ屋を極めましょう。興味のある方はこちらからご連絡ください。...

先日、プラカノン駅資金のWディストリクトにオープンした日系の大衆居酒屋「ハチマル」さんのロゴ、メニュー、店舗前の看板をデザインさせていただきました。     気軽に入れる居酒屋のイメージに沿ったデザインを 初回のミーティングで「大衆居酒屋のイメージに沿ったデザインがいい」、「日本人だけでなく、タイ人や西洋人のお客様もターゲットにしたい」というご希望をいただきました。 そこですぐに思いついたのが、イメージキャラクターを全面に押し出したデザインです。タイ人はキャラクター物が大好きで、例えばリラックマは大流行したのちグッズを持ったタイ人を街で見かけます。LINEのうさぎや熊のキャラクターも人気ですね。という文化があるので、キャラクターを作ることによって、強い訴求効果が期待できます。それをご提案したところ大変気に入っていただけたので、キャラクター制作を軸にデザインを展開することになりました。     タイ在住漫画家のふっくらボリサットさんにキャラデザインを依頼 キャラ開発はセンスが必要ですので、専門家に依頼することにしました。結果、できたのが「ハチマル君」。開発当初のラフスケッチを公開します。               「20バーツを4枚、ハチマキに挟んだノリの良い居酒屋の兄ちゃん」というイメージだけを伝えてイラストを作っていただいたところ、ドンピシャなキャラクターが出来上がりました。クライアント様も大満足。プラカノンの新たなランドマークになること必至!     メニューと看板のデザインを同時進行で キャラクターが決まり、キャラメインのロゴを作り、さらに看板に展開させました。結果実現した店舗の外観が、以下の写真です。 やはりキャラクターがあると目立ちますね!     メニューデザインの一部を公開 RAWLENSがデザインしたメニューの一部がこちらです。 大衆居酒屋ハチマルさんのメニューはオール80バーツ! 最後に、ハチマルさんのメニューを紹介しておきます。受賞歴もある専門シェフが手がけた居酒屋メニューが中心で、何を食べても80バーツ。味も日本の居酒屋レベルなのでコストパフォーマンスが最高です。 おすすめのメニュー 豚の角煮 炙り焼き(なんと七輪で出てきます) 串天ぷら、串揚げ(2本で80バーツ、3本で80バーツの具材があります) 美味しいです。ぜひ一度食べてみてください。ハチマルさんのfacebookページはこちら! RAWLENSへの飲食店メニューデザイン、キャラクターデザインのご依頼はこちらまで!   大衆居酒屋ハチマル店舗情報 店名:大衆酒場ハチマル 住所: 3/31 Soi 71, Sukhumvit Rd. 電話番号:02-052-1468 営業時間:17:00-24:00 定休日:なし 地図 ...